サドルかけるだけの駐輪スタンド、“ロード”利用者受け入れにも 画像 サドルかけるだけの駐輪スタンド、“ロード”利用者受け入れにも

制度・ビジネスチャンス

 PC周辺機器などを手がけるサンワサプライの通販サイト「サンワダイレクト」で、サドルをかけるだけでロードバイクなどを複数台駐輪できる自転車スタンド「800-BYST5」が発売された。価格は1万3800円。

 800-BYST5は、A字型のサイドフレーム2つに横パイプを通したシンプルな駐輪スタンド。重量が9.54kgと比較的軽量なことに加え、横パイプは取り外しが、サイドフレームは折りたたみが可能なので、イベント会場などへ持ち込んだり、店頭などで一時的に使用するのにも便利だ。

 横パイプにサドルをかける形で使用し、最大5台の自転車を駐輪できる。なお、横パイプの長さは115cmから200cmまでの間で調整できるので、駐輪台数に応じてコンパクトに設置することも可能だ。

 趣味としてだけでなく、通勤などにも利用する人が増えてきているロードバイクは、車体にスタンドが付いていないケースも多い。付近にロードバイク利用者が多いお店や、通勤に使う社員がいる会社などは、導入してみてもいいだろう。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

    国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

  2. 筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

    筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

  3. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  4. ~あたらしい訪問型ビジネス:3~“オフィス”をセラピーの場に

  5. 新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

  6. 「舗装診断士」資格、大臣認定の取得へ

  7. 業績を上げたいのなら、まずは会計のしくみから作れ!

  8. 羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環

  9. 「2017年版 中小企業白書」と、創業支援策の課題(後編)

  10. どうなる?環状第2号線/豊洲移転・築地再開発への疑問やまず

アクセスランキングをもっと見る

page top