サドルかけるだけの駐輪スタンド、“ロード”利用者受け入れにも 画像 サドルかけるだけの駐輪スタンド、“ロード”利用者受け入れにも

制度・ビジネスチャンス

 PC周辺機器などを手がけるサンワサプライの通販サイト「サンワダイレクト」で、サドルをかけるだけでロードバイクなどを複数台駐輪できる自転車スタンド「800-BYST5」が発売された。価格は1万3800円。

 800-BYST5は、A字型のサイドフレーム2つに横パイプを通したシンプルな駐輪スタンド。重量が9.54kgと比較的軽量なことに加え、横パイプは取り外しが、サイドフレームは折りたたみが可能なので、イベント会場などへ持ち込んだり、店頭などで一時的に使用するのにも便利だ。

 横パイプにサドルをかける形で使用し、最大5台の自転車を駐輪できる。なお、横パイプの長さは115cmから200cmまでの間で調整できるので、駐輪台数に応じてコンパクトに設置することも可能だ。

 趣味としてだけでなく、通勤などにも利用する人が増えてきているロードバイクは、車体にスタンドが付いていないケースも多い。付近にロードバイク利用者が多いお店や、通勤に使う社員がいる会社などは、導入してみてもいいだろう。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

    本日の新聞から:トヨタがディーゼル、ホンダがシビックを復活、MRJ順調など

  2. 【地方発ヒット商品の裏側】ママさん社員のアイデアから生まれた、マカロンレースマスク

    【地方発ヒット商品の裏側】ママさん社員のアイデアから生まれた、マカロンレースマスク

  3. 厚労省が高所作業で安全帯のフルハーネス型を原則化へ

    厚労省が高所作業で安全帯のフルハーネス型を原則化へ

  4. 東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

  5. 中央公契連の低入札価格、調査基準モデルに国交省の改正基準

  6. 国交省の社保未加入対策、現場入場規制で再周知。一覧表や一問一答を用意

  7. 【田舎にもっと外貨を!:3】古民家再生はCOOL!

  8. 【中小企業の『経営論』】第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

  9. 【中小企業の『経営論』】第8回:「理念浸透」のための誰でも知っている一つだけの方法

  10. 博多・アイランドシティまちづくりエリア開発事業、スタート!

アクセスランキングをもっと見る

page top