道路整備で観光客9万人増、熊本県がストック効果事例集公開 画像 道路整備で観光客9万人増、熊本県がストック効果事例集公開

インバウンド・地域活性

 熊本県が県内のインフラ整備によるストック効果事例集をまとめた。現在、県のホームページで公開している。

 道路などのインフラ整備による長期的な経済成長効果を指すストック効果は、現在国土交通省が重視する項目のひとつ。ストック効果の最大化をめざした政策を打ち出している。

 今回、熊本県がまとめた事例集では、道路整備を中心に、都市整備、下水道、河川、砂防、港湾、住宅の7分野で計43事例を取り上げた。インフラ整備による企業進出や、観光圏の拡大、農産物の県外出荷量増加などをデータとともに紹介している。なかには、八代市・五家荘地域と五木村をつなぐ国道445号のように、道路整備を行うことで観光客数が9万人の大幅増を記録した事例もある。

 熊本県内に限らず、地方での事業展開を考えている人は、成長事例の一つとして目を通してみてもいいだろう。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

    名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  2. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

    日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  3. 【ご当地キャラの仕掛け人に訊く!】頭の社は出雲大社ではなかった……しまねっこ

    【ご当地キャラの仕掛け人に訊く!】頭の社は出雲大社ではなかった……しまねっこ

  4. 西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も

  5. 追手門学院、東芝大阪工場跡地に新キャンパスを計画

  6. ファームシップ支援で晃商が三重に植物工場建設、1万5千株生産

  7. 埼玉を日本一の「うどん県」に! 製麺量2位/狙え、香川超え!

  8. 十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅

  9. 香川県丸亀市の新市庁舎基本構想素案公表…19年度着工

  10. 名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

アクセスランキングをもっと見る

page top