不動産協会、新専務理事に内田要氏就任 画像 不動産協会、新専務理事に内田要氏就任

マネジメント

 不動産協会(木村恵司理事長)は16日の理事会で、新たな副理事長・専務理事に内田要氏の就任を決めた。前任の小澤敬市氏は退任した。
 内田 要氏(うちだ・かなめ)78年東大法学部卒、建設省(現国土交通省)入省。10年土地・水資源局長、11年土地・建設産業局長、12年都市再生機構副理事長、14年内閣審議官内閣官房地域活性化統合事務局長、15年同総括官。61歳。

不動産協会/新専務理事に内田要氏就任

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 風力発電「コスト8-9円」は実現可能…技術革新で大幅減

    風力発電「コスト8-9円」は実現可能…技術革新で大幅減

  2. いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

    いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

  3. 東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

    東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

  4. 国交省、「インフラメンテナンス国民会議」設置へ

  5. 主要卸売市場で「初市」…年末の相場安引きずり野菜は前年割れ

  6. 社内起業家(イントレプレナー)という考え方

  7. 仕入れし過ぎた! 在庫が減らない!……困ったときの在庫買取

  8. トンボとイーストボーイが学校制服分野で提携

  9. 基礎杭工事問題対策委が中間報告、16年1月に施工ルール告示案

  10. わずか15分の健康診断、従業員の検診率と満足度を同時に満たす「ケアプロ」とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top