ARメガネによる遠隔作業支援システム……KDDI研究所 画像 ARメガネによる遠隔作業支援システム……KDDI研究所

IT業務効率

 KDDI研究所は17日、遠隔作業支援用のソフトウエアを開発したことを発表した。Androidを搭載したカメラ付きスマートグラスに、AR(拡張現実)画像を重ねてリアルタイムに表示する機能を備えている。

 運用のイメージとしては、まず現場作業員がスマートグラスのカメラで撮影した映像を遠隔地にいる作業責任者に送る。作業責任者はその映像を確認し、作業箇所、手順、注意点などを加え、指示映像として現場作業員側に送信する。現場作業員は、スマートグラスを通じて作業指示が入ったAR画像を見ながら作業できるというシステムとなる。これにより、よりスムーズで的確な遠隔地からの作業支援が可能だ。

 ハードウェアはVuzix社のM100スマートグラスに対応。同社が提供している遠隔作業支援システム「VistaFinder Mx」のオプション機能として、12月1日より提供される。価格は個別対応。同社は提供に先立ち、18日から幕張メッセで開催される「InterBEE 2015」などの展示会で、同システムの展示を行う。

作業員にAR画像で的確な指示が出せる遠隔作業支援システム……KDDI研究所

《防犯システム取材班》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  2. 【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

    【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

  3. VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

    VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

  4. 三井住友建設が物流施設向けにPCaPC工法開発、高品質・短時間で大スパン化実現

  5. ドローンの次は小型無人航空機(UAV)! 速く、長く飛行

  6. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  7. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(整備・点検編)

  8. 「大量積載化」「自律化」進む、ドローンの産業活用最前線!

  9. ~定額制ビジネスに勝算あり:3~少子化の今こそ子どもにフォーカス!

  10. Skypeを利用したテレビ中継システム――動画中継コストが1/10に

アクセスランキングをもっと見る

page top