福岡県が介護ロボット導入事業所に最大10万円の補助金 画像 福岡県が介護ロボット導入事業所に最大10万円の補助金

インバウンド・地域活性

 福岡県が介護ロボットを導入した事業所に対して補助金を交付する。補助率は2分の1までで、限度額は機器1台につき10万円。

 介護ロボットは介護の負担軽減や業務効率化に有効であるものの、普及が始まったばかりで高価であることが導入のハードルになっている。今回の福岡県の補助事業は、こうした状況を背景にしたもの。介護ロボットの導入促進により、現場の負担軽減などを促進する。

 対象となるのは移乗支援や移動支援、排泄支援、見守り、入浴支援のいずれかに効果があるロボットで、経済産業省「ロボット介護機器開発・導入促進事業」などに採用されている市販品。福岡県内の介護保険法に基づく指定、許可を受けた事業所が申請できる。

 第一次募集の募集期間は12月31日まで。2015年4月1日から12月31日までに購入したロボットが補助対象となる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  3. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

    日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  6. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  7. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  8. みなとみらい21の大規模複合ビル計画、JR横浜駅からペデストリアンデッキで接続

  9. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  10. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

アクセスランキングをもっと見る

page top