イッツコム×ニフティ×東急電鉄、IoT・HEMS関連の新会社設立 画像 イッツコム×ニフティ×東急電鉄、IoT・HEMS関連の新会社設立

インバウンド・地域活性

 東急グループのイッツ・コミュニケーションズ、富士通グループのニフティ、東京急行電鉄の3社は16日は、IoTを活用したスマートライフ事業に関する新会社「Connected Design(コネクティッド・デザイン)」を設立することを発表した。11月25日付での設立となる。

 「Connected Design」は、IoTサービス用ハードウェア・ソフトウェアの企画開発を手掛ける会社。IoTを活用し、便利で役立つ、節約できるホームオートメーションやエネルギーマネジメント、ヘルスケアなどのスマートライフ事業を展開する。

 具体的には、米アイコントロール・ネットワークス社のIoTプラットフォームを活用し、ハードウェアを拡充するほか、家事代行・介護などのサービス関連事業者と連携した個人向けサービス、店舗・オフィス・ホテルなどの法人向けサービスの企画開発を行う。他のIoTプラットフォームとの連携も視野に入れる。

 イッツコムは、アジアで唯一、アイコントロール社のIoTプラットフォームを採用したホームオートメーションサービス「インテリジェントホーム」を提供中。

イッツコム×ニフティ×東急電鉄、スマートライフ事業の新会社を設立

《冨岡晶》

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

    横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

  2. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  3. いわき市のスパリゾートハワイアンズ、新規開発の未来化構想はじまる!

    いわき市のスパリゾートハワイアンズ、新規開発の未来化構想はじまる!

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. 富裕層インバウンドの法則その4

  6. 中部縦貫道・高山清見道路上野第二トンネル工事、市街地の渋滞緩和や物流効率化へ

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  9. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  10. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

アクセスランキングをもっと見る

page top