今使っている業務用米で満足? 「プロ米EXPO 2015」11月24日開催 画像 今使っている業務用米で満足? 「プロ米EXPO 2015」11月24日開催

イベント

 東京・浅草の東京都立産業貿易センター台東館で24日、「プロ米EXPO 2015」が開催される。主催は日本食農連携機構。

 同イベントは中食・外食事業者向けの業務用国産米(プロ米)をテーマにした展示商談会。全国各地から多数の生産者、米卸、JA、バイヤーが出展する。各ブースには取り扱っている国産米の品種やその特徴が展示され、自由に交流することが可能だ。

 「品種食べ比べ」のブースでは、約10種類の品種の食べ比べが可能。寿司、弁当、おにぎり、カレーライス、ピラフ、和食、冷凍、高級和食など、料理や用途に合わせたプロ米を試食できる。粘り、甘み、固さなどのそれぞれの品種の特徴を確認できるため、商談を通じてコストパフォーマンスの見極めに役立つ。

 なお、このイベントは農林水産省「平成27年度 業務用米の生産・流通拡大に向けたプロジェクト」(平成26年より始動)の一環となる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 熱狂的ファンを生み出すヤッホーの戦略とは?/熱狂ブランドサミット2017

    熱狂的ファンを生み出すヤッホーの戦略とは?/熱狂ブランドサミット2017

  2. 【ギフト・ショー】歌舞伎や日本刀、新幹線の形をしたかわいい靴下たち

    【ギフト・ショー】歌舞伎や日本刀、新幹線の形をしたかわいい靴下たち

  3. 【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

    【新電力EXPO】コストはリチウムの半額、1家1工場ごとに蓄電池のある未来

  4. 大型トラックのタイヤ交換、ホイール脱着も全自動――小野谷機工

  5. “2S改善マラソン”が製造業の成長に~島根ものづくり工場管理実践塾

  6. 【新価値創造展:2】自社ブランド立ち上げのヒントを探る!

アクセスランキングをもっと見る

page top