今使っている業務用米で満足? 「プロ米EXPO 2015」11月24日開催 画像 今使っている業務用米で満足? 「プロ米EXPO 2015」11月24日開催

イベント

 東京・浅草の東京都立産業貿易センター台東館で24日、「プロ米EXPO 2015」が開催される。主催は日本食農連携機構。

 同イベントは中食・外食事業者向けの業務用国産米(プロ米)をテーマにした展示商談会。全国各地から多数の生産者、米卸、JA、バイヤーが出展する。各ブースには取り扱っている国産米の品種やその特徴が展示され、自由に交流することが可能だ。

 「品種食べ比べ」のブースでは、約10種類の品種の食べ比べが可能。寿司、弁当、おにぎり、カレーライス、ピラフ、和食、冷凍、高級和食など、料理や用途に合わせたプロ米を試食できる。粘り、甘み、固さなどのそれぞれの品種の特徴を確認できるため、商談を通じてコストパフォーマンスの見極めに役立つ。

 なお、このイベントは農林水産省「平成27年度 業務用米の生産・流通拡大に向けたプロジェクト」(平成26年より始動)の一環となる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. LEXUSが地域性あるモノづくりを支援、18日に52人の匠が集う

    LEXUSが地域性あるモノづくりを支援、18日に52人の匠が集う

  2. 【新価値創造展2015】製品化された着るヒーター、通電繊維の未来とは?

    【新価値創造展2015】製品化された着るヒーター、通電繊維の未来とは?

  3. ウェアラブルの未来へ……最新端末と技術を展示する「ウェアラブルEXPO」が開幕

    ウェアラブルの未来へ……最新端末と技術を展示する「ウェアラブルEXPO」が開幕

  4. 【ウェアラブルEXPO】西陣織の技術が生み出す導電ミシン糸、自然な肌触りで洗濯も可能

  5. 【ウェアラブルEXPO】シャープの超小型レーザープロジェクター、IoT時代の埋め込みデバイスに

  6. 【ウェアラブルEXPO】ワインにもウェアラブル、スマホが教える「今が飲み頃」

  7. 【ウェアラブルEXPO】ベルトでスマホを充電!? 薄さ0.38mmで折り曲げ自在

  8. 【ウェアラブルEXPO】どんな眼鏡でも利用可能、メガネスーパーの後付けウェアラブル

  9. 中小企業の「EC・越境EC支援イベント」が大阪で開催

  10. 社員に選ばれる企業への一歩「サテライトオフィス」、経費削減にも

アクセスランキングをもっと見る

page top