奥山デザイン、担い手農家向け大型トラクター……ヤンマー 画像 奥山デザイン、担い手農家向け大型トラクター……ヤンマー

インバウンド・地域活性

ヤンマーは、大規模・集約化が進む国内の担い手農家・集落営農向けに、『YT463/470』シリーズトラクターを11月より販売開始する。

国内農業は、担い手農家・集落営農の増加による大規模・集約化が進んでおり、経営効率の向上や省力化につながる高性能な農業機械が求められている。ヤンマーでは、このような市場ニーズに対応するプレミアムデザイントラクターとして、快適性、デザイン性にこだわった、YTシリーズ「YT490/5101/5113」トラクターを今春から国内販売を開始。世界的工業デザイナーである奥山清行氏(ヤンマーホールディングス取締役)が商品デザインを担当し、話題を集めた。

新製品「YT463/470」も、同じく奥山デザインによるもの。斬新かつ独創的ないままでの農業機械にはない「プレミアムデザイン」を採用した。エンジンとミッションは、強度な防振フレームで支えることで振動・騒音を大幅に低減し、疲れの少ない作業環境を実現。また高効率無段変速トランスミッションHMTを採用し、作業性を向上させるなど、規模を拡大していく担い手農家の声を反映した製品となっている。

価格は601万5600円から898万5600円。

ヤンマー、担い手農家向け大型トラクター YT463/470 を発売…奥山デザインの新製品

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  4. 名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  7. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  8. 横浜みなとみらい21、プラネタリウムやデジタルプラネットカフェも!

  9. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  10. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top