ものづくり・金属加工の新たな受発注とは? 工場稼働をクラウドで管理 画像 ものづくり・金属加工の新たな受発注とは? 工場稼働をクラウドで管理

インバウンド・地域活性

 アカリ・ファインメタルは12月1日、「クラウド型受発注」サービスの提供を開始する。

 同サービスは金属加工製品について、“発注したい企業”と“受注したい企業”をインターネット上でマッチングするもの。金属加工工場の各工程の負荷状況や製造機械の稼働率といった情報をクラウド上で管理するため、発注側は工程負荷や機械稼働率が低いタイミングで製造発注することで、製造コストを低く抑えられる。

 一方、受注側は工程負荷や機械稼働率が低いタイミングで受注することで、無理なく工場稼働率の向上を図れる。取引先の新規開拓がなかなか進みにくいものづくり、金属加工において、同サービスは業界活性化につながると期待される。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 8兆円のインバウンド市場を獲得せよ!~地域観光商品とB2B商談会~

    8兆円のインバウンド市場を獲得せよ!~地域観光商品とB2B商談会~

  2. インバウンド、いますぐおさえるべきポイントは何か?/インバウンド・観光ビジネス総合展

    インバウンド、いますぐおさえるべきポイントは何か?/インバウンド・観光ビジネス総合展

  3. 訪日客の “悩みごと”を見つけサービスに変える!/インバウンド・観光ビジネス総合展

    訪日客の “悩みごと”を見つけサービスに変える!/インバウンド・観光ビジネス総合展

  4. 【地方発ヒット商品の裏側】8人で広さ30haの有機米栽培、古代米浦部農園はなぜ成功した?

  5. 日本橋兜町再開発、「国際金融都市東京」構想の一翼を担う街づくりへ

  6. 大手町二丁目常盤橋地区再開発、高さ日本一(390メートル)のビル!

  7. 「インバウンドというだけでは儲からない」/インバウンド・観光ビジネス総合展

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  10. 宮城県/女川町出島と本土を結ぶ「出島架橋」工事着手へ

アクセスランキングをもっと見る

page top