【回転窓】人づくりのバトン 画像 【回転窓】人づくりのバトン

人材

 卒業した大学建築学科の同窓会誌が届いた。工業高校の教師になった同期の女性が近況を報告していた。毎日、生徒と向き合いながら悪戦苦闘する様子がつづられている▼「建築はものをつくるだけでなく、環境問題の解決にも欠かせない」。教壇からそんな思いを訴えても、生徒には子守歌にしか聞こえない。学生時代から変わらぬ大声だけが授業中の睡眠防止に役立っているという▼若い人を育てていく悩みはわが建設業界も同じ。「背中を見て学べ」という旧来の教え方では昨今の若者は長続きしない。OJTを基本に技能を講習し、手取り足取り教えないと育たない▼建設業の職人は一人前になるのに最低でも10年はかかると言われる。他産業と比べ厳しい世界であることは間違いない。だからこそ仕事のきつさや大変さも伝えなければ、せっかくの入職者も一人前になる前に離職しかねない▼女性教師は、社会に出るまで生徒と一緒にバトンを持って走り、それを就職先企業に渡し、いつかは彼らが一人前になってほしいと願う。建設業界は、バトンを受け取り若者を育てられる産業になっているだろうか。

回転窓/人づくりのバトン

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

    国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

  2. 国内最大のベンチャーアワード、最終ノミネート14名が決定!

    国内最大のベンチャーアワード、最終ノミネート14名が決定!

  3. 「中小企業の『経営論』」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

    「中小企業の『経営論』」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  4. 三井不動産、「働き方改革」に関する事業を加速

  5. 【HANJO女子】リフォームの現場、現場の常識を世間の常識と思い込まない

  6. 三菱電機ビルテクノサービス、社長に吉川正巳専務昇格。4月1日就任

  7. 社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画

  8. ~社歌コン 応募社の横顔:21~ラテンが繋ぐ社員の輪-北海道の建設会社

アクセスランキングをもっと見る

page top