石井国交相が国連特別会合で講演へ、各国への防災協力表明 画像 石井国交相が国連特別会合で講演へ、各国への防災協力表明

海外進出

 石井啓一国土交通相は、18日にニューヨークで開かれる国連の「水と災害に関する特別会合」で講演し、各国の防災対策に日本が協力していく方針を表明する。世界各地で大規模な自然災害が頻発する中、3月に仙台市で開かれた第3回国連防災世界会議で採択された今後15年の対策指針を、各国で着実に具体化していくよう要請。日本が提唱した長期的視点で被害を軽減できる事前の防災インフラ整備などに協力していく姿勢を打ち出す。
 講演で石井国交相は、東日本大震災による津波や、9月の関東・東北豪雨による洪水などの大規模水害を列挙し、国連防災世界会議で採択された「仙台防災枠組み」の具体化を訴える。過去の多くの災害で日本が培ってきた防災に関する知見や技術が、各国の防災対策に有効なこともアピールする。
 国交省から池内幸司技監ら幹部も同行。池内技監は会合前後に開かれる水害対策の専門家会合にも出席する。
 今回の特別会合には潘基文国連事務総長や各国の閣僚らが出席。日本からは皇太子さまも出席される予定だ。

石井啓一国交相/11月18日に国連特別会合で講演/各国への防災協力表明

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  3. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  4. アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

  5. 日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

  6. Made in USAの「山田錦」。米国産清酒はホンモノか?

  7. “チャイナショック”直撃の建機業界、復調はいつ?

  8. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  9. ドン・キホーテがバンコクで商業施設開発、シンガポールに続く2カ国目

  10. 建設コスト高い都市はどこ? 蘭コンサルが世界44都市比較

アクセスランキングをもっと見る

page top