東名・圏央道、2車線化で海老名JCTの渋滞が解消 画像 東名・圏央道、2車線化で海老名JCTの渋滞が解消

インバウンド・地域活性

NEXCO中日本は、東名高速道路から圏央道北側に向かう海老名JCTの渋滞が解消している、と発表した。

2015年10月30日から東名高速道路・海老名JCTの外回り方向のランプウェイを暫定的に2車線で運用を開始したのがその理由。今までは、東名高速道路から圏央道北側に向かうランプウェイ(外回り方向のランプウェイ)において、渋滞が発生していた。

今回、NEXCO中日本が運用開始後の交通状況を取りまとめた結果、渋滞は解消している、とした。ただし、対策を実施した2車線運用区間では、車線、路肩が通常よりも狭くなっているため、安全運転を心がけるよう注意を呼びかけている。

東名高速道路・海老名JCTの渋滞が解消へ

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

    「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  3. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  4. 【劇場型で魅せる飲食店:1】下町ワイナリーが生む“コト消費”

  5. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  6. これもカープの勢い? 広島駅の周辺開発が活発化!

  7. 富裕層インバウンドの法則その2

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  10. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

アクセスランキングをもっと見る

page top