東京都経営革新優秀賞が決定、板金加工メーカーら6社が受賞 画像 東京都経営革新優秀賞が決定、板金加工メーカーら6社が受賞

インバウンド・地域活性

 東京都の実施している「東京都経営革新優秀賞」の今年度受賞企業が決定した。最優秀賞は青梅市の武州工業。このほか、計5社が優秀賞、奨励賞に選ばれた。

 東京都は中小企業新事業活動促進法に基づく中期計画を作成し、知事による承認を得る経営革新計画制度を設けている。東京都経営革新優秀賞は、この経営革新計画の終了まで1年未満の企業を、計画の実現状況、実現までの創意工夫、経営指標などの点で審査し、顕著な成果を上げている企業を表彰する事業だ。今年で6回目を迎えている。

 最優秀賞に輝いた武州工業は、パイプ曲げ加工や板金加工を手がけるメーカー。自動車部品加工部門で導入している「一個流し生産方式」というセル生産方式を医療機器部品製造部門に導入する計画を立て、より高度な衛生管理や納品までの時間短縮を図っている。リードタイム短縮効果により増産に成功し、売上げ拡大を実現したことが評価された。

 このほか、優秀賞は時間帯を選択可能な入浴専門3時間デイサービスを事業化を計画したいきいきらいふ、オフィスビルなどをリノベーションし、サブリースや建物管理事業の展開計画を進める設計事務所のアンドロッジの2社が受賞。高齢者向けに内装材の提案や提供を進める麻布タマヤ、ユーザーの着物を預かって保管するとともにレンタルを行う甲州屋呉服店、特注品への対応強化による自社の光学機器製品の販拡に取り組んでいるナラハラオートテクニカルの3社が奨励賞に選ばれた。

 受賞企業は11月19日に産業交流展2015のメインステージで表彰されるほか、経営革新ゾーンに出展する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

    スラムを住みたい街に変えた復興術-ジョンソンタウン編-

  3. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減、バス業界の今後は?:2

  4. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  5. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  6. 神奈川大学「みなとみらいキャンパス」、街と大学がつながる都市型を構想

  7. ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  8. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

  9. JR上野駅公園口移設計画、円滑な動線確保へ/東京五輪までに

  10. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

アクセスランキングをもっと見る

page top