運送業に若者や女性を! 人材確保に役立つ資料を全ト協が公開 画像 運送業に若者や女性を! 人材確保に役立つ資料を全ト協が公開

マネジメント

 全日本トラック協会は、全国で開催している「トラック運送事業者のための人材確保セミナー」で使用する資料のうち、「若年・女性労働者の雇用確保・活用について」をサイト上で公開した。

 同資料は、セミナーで講師を務めるコヤマ経営代表取締役の小山雅敬氏が作成したもの。人手不足が課題となっている中小運送会社向けに、人材確保の一環として若年層や女性を採用・活用する際に役立つ情報がまとめられている。

 運送業界の人材確保は従来、経験者の中途採用が中心となってきたが、これだけでは人手不足の解消が難しいのが現状。そこで若手や女性、未経験者の採用・育成に将来性を見出そうというわけだが、メリットは人材の確保だけではない。

 女性の採用は企業イメージの向上につながるほか、職場の雰囲気や明るさによりコミュニケーションが円滑化され、若者や女性の入社を促進効果も期待される。丁寧できめ細やかな接客による営業面で有効だと考えられる。

 同資料には、若年層や女性の採用にあたっての対策や、求人のポイント、受け入れ体制の整備など、さまざまな点からノウハウがまとめられている。ぜひ参考にしてほしい。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. やまぐち県酪乳業がカルビーに提案、秋にコラボ商品を発売へ――フルグラヨーグルト

    やまぐち県酪乳業がカルビーに提案、秋にコラボ商品を発売へ――フルグラヨーグルト

  2. 鹿島が「全国社内報企画コンペティション」で3年連続の受賞

    鹿島が「全国社内報企画コンペティション」で3年連続の受賞

  3. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(下)】国の成長戦略に研究の種

    【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(下)】国の成長戦略に研究の種

  4. 物流デベロッパー・トップの視点(2):オリックス・久保田勲物流事業部長、グループ力を活用

  5. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  6. 完全週休2日制モデル工事を中部地方整備局が試行……入札参加者が任意で選択

  7. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

  8. 風力発電「コスト8-9円」は実現可能…技術革新で大幅減

  9. 中小企業数、減少傾向ながらペースはゆるやかに

  10. 【中小企業の『経営論』】第1回:背中を見せたがる社長とそうでない社長

アクセスランキングをもっと見る

page top