日刊工業新聞の3サイト統合、電子版が10日正午から刷新! 画像 日刊工業新聞の3サイト統合、電子版が10日正午から刷新!

インバウンド・地域活性

 日刊工業新聞社は9日、「日刊工業新聞ビジネスライン」のニューサイトと法人サイト、「日刊工業新聞 電子版」の3サイトを統合すると発表。会員制の「日刊工業新聞 電子版」として10日の正午から一新する。

 ものづくりに特化したビジネス情報を発信するメディア「日刊工業新聞」は、前身の「鉄世界」が1915(大正4)年に創刊来、今年の11月で100周年を迎える。この節目にあわせて新「日刊工業新聞 電子版」は、会員制ニュースサイトとして新たにスタートする。

 会員は月額1IDが4000円(税別)の「有料会員」と、一部の機能のみ利用できる「無料会員」の2種類。「無料会員」は月11本までの記事全文と、1日数本の記事サマリーや「社説」、「産業春秋(1面コラム)」が閲覧可能となっている。

 サイトのデザイン・機能を刷新し、PCはもちろんスマートフォンでも見やすく、使いやすい、すっきりと白を基調としたデザインに変更したとのこと。当日の紙面PDFを1クリックで一括ダウンロードできるようにした。「マイページ」の機能も強化しており、キーワード登録やお気に入り記事を保存できる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  2. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  3. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

    畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

  4. 藤田観光が箱根小涌園を再開発、多様化する「個」のニーズに対応

  5. 日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

  6. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  7. 盛岡市の簗川ダムで堤体コンクリ打設開始、品質確保を図る

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  10. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top