ついにお菓子も機能性表示! 糖の吸収をおだやかにする飴発売 画像 ついにお菓子も機能性表示! 糖の吸収をおだやかにする飴発売

制度・ビジネスチャンス

 UHA味覚糖は9日、機能性表示食品として初のお菓子をうたうキャンディ「純露プラス 難消化性デキストリン」を発表。30日に発売する。

 同製品は1971年2月の発売からロングセラー商品となっているべっこう飴「純露」に、「難消化性デキストリン」を配合したもの。同成分は機能性素材として糖の吸収をおだやかにする効果が期待されるため、血糖値の上昇が気になる消費者でも気軽に楽しめるという。

 機能性表示食品の届出表示は、「本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。 難消化性デキストリン(食物繊維)は糖の吸収をおだやかにすることが報告されています。」となり、機能性関与成分は「難消化性デキストリン(食物繊維)」、届出番号は「A86」、1日あたりの摂取目安量は4粒としている。

 マイボイスコムが行なった「トクホの利用」に関する調査では、トクホの商品を購入した経験がある者のうち、「効用を意識して選ぶ」という回答が31%、「効用までは意識しないが、トクホを優先して選ぶ」が22.1%となり、“トクホであることを意識”して購入する割合が過半数だった。トクホと同様の販促効果の期待から、今回ついに、お菓子にも機能性表示商品が登場したことになる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

    「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

  2. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  3. 設備工事上場大手10社の16年4~6月期決算、受注高が増加傾向

    設備工事上場大手10社の16年4~6月期決算、受注高が増加傾向

  4. ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

  5. 日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

  6. 道路舗装大手7社の16年4~9月期決算。増収2社、営業増益2社

  7. 証券会社に「アニメ」「声優」の波、若者取り込みに効果

  8. 主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算、6割で受注高が増加、工事採算の改善が続く

  9. ミズノ、作業服事業に本格参入/19年度に25億円目標

  10. 公共建築工事の一般管理費率実態調査、9月から実施……改定の必要性検討へ

アクセスランキングをもっと見る

page top