山形県で6次産業活性化セミナー開催、12月9日 画像 山形県で6次産業活性化セミナー開催、12月9日

インバウンド・地域活性

 山形県米沢市で12月9日、商業・工業・観光の6次産業化に向けたセミナー「おきたま6次産業活性化セミナー ~商品が売れちゃう仕立て方~」が開催される。講演の参加は無料。

 今回のセミナーは、置賜地方の農産物を活用したビジネスを検討している人に向けたもの。山形大学の志村勉教授、マーケティング・プロ代表の高橋由紀子氏が登壇し、商品の価値の磨き方と魅力の伝え方をテーマに講演を行う。

 講演後には情報交換会を開催。商品PRの時間を設けており、持参した商品をアピールできる。関係者との連携のきっかけとしての活用を想定しているとのことだ。

 会場はホテルサンルート米沢。講演会は13時30分から16時までで、16時15分から情報交換会を開催する。なお、情報交換会は別途参加費として500円が必要となる。参加申し込みは11月25日まで。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  2. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  3. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

    春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  4. 名古屋市、リニア駅周辺まちづくりの方向性案公表/“広場”が中心にあるまち

  5. 【地方発ヒット商品の裏側】ベルサイユ宮殿の晩餐で使用された「ぎやまん陶」とは?

  6. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】大人の女性の本当の声を届けたい……COAKI

  7. コシヒカリに代わる米の新品種「新之助」、新潟県が開発

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  10. 東静岡駅南口に「文化力の拠点」施設、夏めどに基本計画

アクセスランキングをもっと見る

page top