全国地方銀の取引先食品企業が集まる商談会、11月12・13日 画像 全国地方銀の取引先食品企業が集まる商談会、11月12・13日

インバウンド・地域活性

 全国の地方銀行が推薦する食品メーカー600社による食品商談会「地方銀行フードセレクション2015」が11月12日と13日、東京ビッグサイトで開催される。現在、食品バイヤーの事前来場登録を受け付け中だ。

 地方銀行フードセレクションは今年で10回目を迎えるBtoB商談会。41行の地方銀行が自身の取引先である全国の食品関連企業を集め、全国各地の海の幸や山の幸が会場に並ぶ。事前予約制の個別商談とフリー商談を同時開催するのが特徴で、今年は個別商談会のさらなる拡充などを図っている。

 来場対象は百貨店、大手食品スーパー、食品商社、ホテル、外食などの食品担当バイヤーおよびメディア関係者に限定される。開催時間は12日が11時から18時まで、13日が10時から17時まで。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  4. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  5. 那覇空港中長期構想、滑走路間にターミナルビル移設/旅客需要増加に対応

  6. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  7. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  8. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  9. 愛知県豊川市、2工場撤退跡地活用で説明会開く/イオンモール進出、市は文化会館整備

  10. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

アクセスランキングをもっと見る

page top