「ふくい女性活躍推進企業」制度創設、登録企業限定補助金なども 画像 「ふくい女性活躍推進企業」制度創設、登録企業限定補助金なども

インバウンド・地域活性

 福井県が新たに「ふくい女性活躍推進企業」登録制度を創設した。女性の活躍に向けて積極的に取り組む県内企業を登録する制度で、登録企業限定の補助金や表彰制度を設ける。

 同制度は県内に本社または事業所を置く企業・団体すべてを対象としたもの。これまで設定されていた「ふくい女性活躍支援企業」は今回の制度創設に伴って受け付けを終了し、新制度へと移行する。

 新制度は女性の活躍促進に向けた経営トップの考え方の宣言、女性活躍推進員の配置、女性の採用・育成・働きやすい環境づくりなどについて具体的な取り組みを行っていることが条件となる「ふくい女性活躍推進企業」。さらには、女性活躍推進法に基づく「事業主行動計画」を策定し、都道府県労働局に提出していることが条件となる「ふくい女性活躍推進企業プラス+」の2区分で登録を受け付ける。

 登録企業は県のホームページや県主催の合同企業説明会などでPRされるほか、女性活躍に関する県主催の研修などに優先的に参加できるようになる。さらに、企業で優れた成果を上げた女性や女性グループを表彰する「グッドジョブ女性表彰制度」が新設された。

 応募は「ふくい女性活躍支援企業」、もしくは今回の新制度登録企業による推薦のみとなる。県が実施している女性活躍プロジェクトチーム支援事業補助金も、今後登録企業が対象となることが告知されている。

 このほか、「ふくい女性活躍推進企業プラス+」に登録している場合は、県の融資制度「中小企業育成資金」の保証料全額補給といった優遇が受けられる。

 登録申請書類などは県のホームページからダウンロード可能。グッドジョブ女性表彰も応募受け付けを開始しており、こちらは2016年1月15日が締め切りとなる。なお、グッドジョブ女性表彰制度はふくい女性活躍推進企業登録前でも、応募期間終了までに登録手続きが完了すれば応募可能となる。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

    虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  2. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  3. 富裕層インバウンドの法則その4

    富裕層インバウンドの法則その4

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

  7. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  8. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  9. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  10. 茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定

アクセスランキングをもっと見る

page top