【活写】「りんごガチャガチャ」 画像 【活写】「りんごガチャガチャ」

インバウンド・地域活性

 青森県三沢市の温泉旅館、星野リゾート青森屋で、レバーを回すと本物のリンゴが出てくる珍しい「ガチャガチャ」が人気を集めている。宿泊客に青森の魅力を感じてもらおうと初めて設置した。

 「日本初!りんごガチャガチャ」と銘打ち、直径15センチほどのカプセルにリンゴを入れ、9月中旬から大きな販売機で売り始めた。品種は時期によって変わる。今は「ふじ」「北斗」、黄色い「トキ」など5品種が入っている。

宿泊客の反応は上々だ。1回100円で、1日に50個ほど売れる。東京から母親らと宿泊した会社員、鶴飼紘子さん(29)は「カプセルを開けた瞬間、甘い香りがした」と笑顔を見せた。30日まで続ける。(富永健太郎)

[活写] ガチャ… シャキッ 「りんごガチャガチャ」

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  2. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  3. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. ベトナム・パタヤの観光バブル、中国・インド・ロシアが中心

  6. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  7. 越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

  8. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  9. 京都府警新本部庁舎整備、16年度内に本体着工へ

  10. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

アクセスランキングをもっと見る

page top