国内初となる建築関係者向け「業界特化型専門家サイト」がオープン 画像 国内初となる建築関係者向け「業界特化型専門家サイト」がオープン

マネジメント

 建築関係者のみが参加できるコミュニケーションサイト「建築士ドットコム」のβ版がオープンした。同サイトを運営する株式会社上岡祐介建築設計事務所(東京都新宿区)によれば、同種のサイトは日本初の試みであるという。

 「建築に携わる全ての人の架け橋に」や「建築関係者が繋がる」をコンセプトとした同サイト。建築士、メーカーといった建築関係者のみが参加する事で、ヨコ展開で知識を共有し、ノウハウの開示・質問が気軽にできる場の提供を目指す。

 「弁護士ドットコム」や「税理士ドットコム」といった業界特化型専門家サイトの建築業界版となる「建築士ドットコム」。建築に関する疑問を解決する「建築士Q&A」のほか、欲しい材料を入力することでメーカーの提案を受ける「建築材料提案」、建築士同士の本音トークを実現する「ディスカッション」など、様々なコーナーが用意される。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 今後15年で沖縄を除くほとんどの地域で乗用車保有台数は減少する――野村総研

    今後15年で沖縄を除くほとんどの地域で乗用車保有台数は減少する――野村総研

  2. ジェコス社長に馬越学JFEスチール専務執行役員、6月23日就任

    ジェコス社長に馬越学JFEスチール専務執行役員、6月23日就任

  3. 16年度建築保全業務労務単価決定、12分類の全国平均1.05%上昇

    16年度建築保全業務労務単価決定、12分類の全国平均1.05%上昇

  4. 物流デベロッパー・トップの視点(3):GLP・帖佐義之社長、高級ではなく快適さ追求

  5. アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?

  6. 公共工事の着工前の技術者配置、国交省が「余裕期間は配置不要」明確化

  7. あなたの会社は大丈夫?従業員30人未満の企業に多い労働相談

  8. ネット通販の拡大で「2020年までに物流不動産に対する新規需要が『年間約15万坪』発生する」との予測

  9. グリーン経営認証が運輸事業に効果的!認証前後でトラックの燃費向上も、トラック1事業所が新登録

アクセスランキングをもっと見る

page top