東京・銀座で和歌山県産農産物を“体感”できるイベント開催 画像 東京・銀座で和歌山県産農産物を“体感”できるイベント開催

インバウンド・地域活性

 東京の銀座三越にて11月15日と16日の2日間、和歌山県の農産物の魅力をPRする「ココ・カラ。和歌山 in 銀座三越」が開催される。主催はJAグループ和歌山と和歌山県。

 和歌山県産の農産物を通じて「健康・美容・元気」を発信するという同イベント。会場では特産品の販売コーナーや、和歌山の野菜を実食できる「ココワ・カフェ」などを展開。「ココ・ワカ ミニステージ」と題したワークショップコーナーでは、和歌山県産のみかんの皮を使った「クリスマスオーナメント作り」など、特産品を食べるだけではなく参加者に体感して楽しんで貰うという。

 12日にはオープニングセレモニーを開催。和歌山県の仁坂吉伸知事によるトップセールスや、同イベントの空間演出を手掛ける木村貴史氏による「和歌山の花や果物を使用したフラワーアートデモンストレーション」が行われる。

 昨年、国内旅行の伸び率で全国2位となった和歌山県(楽天トラベル調べ)。同県の様々な名産品を都内で体感できる同イベントにも注目が集まりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

    堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  4. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  5. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  6. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  7. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  8. 電動一輪車「ワンホイール i-1」のテストモニター100台追加

  9. 大阪府池田市で大阪モノレール石橋地域の延伸計画、16年度から実現可能性検討

  10. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

アクセスランキングをもっと見る

page top