東京・銀座で和歌山県産農産物を“体感”できるイベント開催 画像 東京・銀座で和歌山県産農産物を“体感”できるイベント開催

インバウンド・地域活性

 東京の銀座三越にて11月15日と16日の2日間、和歌山県の農産物の魅力をPRする「ココ・カラ。和歌山 in 銀座三越」が開催される。主催はJAグループ和歌山と和歌山県。

 和歌山県産の農産物を通じて「健康・美容・元気」を発信するという同イベント。会場では特産品の販売コーナーや、和歌山の野菜を実食できる「ココワ・カフェ」などを展開。「ココ・ワカ ミニステージ」と題したワークショップコーナーでは、和歌山県産のみかんの皮を使った「クリスマスオーナメント作り」など、特産品を食べるだけではなく参加者に体感して楽しんで貰うという。

 12日にはオープニングセレモニーを開催。和歌山県の仁坂吉伸知事によるトップセールスや、同イベントの空間演出を手掛ける木村貴史氏による「和歌山の花や果物を使用したフラワーアートデモンストレーション」が行われる。

 昨年、国内旅行の伸び率で全国2位となった和歌山県(楽天トラベル調べ)。同県の様々な名産品を都内で体感できる同イベントにも注目が集まりそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

    リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  4. 尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ

  5. ~着地型観光:4~アウトドア体験に日本文化の魅力をプラス!

  6. 渋谷区宇田川町計画(大規模複合ビル)、井の頭通りが変わるか?

  7. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

  8. 自由が丘駅前再開発/過密化、老朽化からにぎわい創出の町へ

  9. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  10. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

アクセスランキングをもっと見る

page top