東京・中野サンプラザに24時間利用可能なビジネスセンター誕生 画像 東京・中野サンプラザに24時間利用可能なビジネスセンター誕生

インバウンド・地域活性

 東京都中野区の中野サンプラザに、24時間利用可能なビジネスセンター「リージャス中野サンプラザビジネスセンター」がオープンした。運営は日本リージャス株式会社(東京都新宿区区)。

 中野サンプラザ9階に、ワークステーションや会議室などを設けた同センター。日本リージャスによれば、高速インターネット回線やビジネスラウンジを備えているため、オフィスとしてだけでなくショップのバックオフィスや研修用オフィス、採用の面接会場としてのサポートにも適しているという。なお、オフィスは24時間利用可能だが、ビジネスラウンジとレンタル会議室の利用は8時30分~18時までとのことだ。

 中野という地域に関して、同社代表取締役の西岡真吾氏は「中野駅周辺の大規模な再開発も予定されており、今以上にさまざまなビジネスの拠点や交流点となる可能性が高いと考えています」と話している。2020年の東京オリンピックを控えた、多くの新築ビルが建設をスタートしている中野駅前。サブカルチャーの街として親しまれる中野のビジネス街化が、今後加速しそうだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

    みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  3. ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

    ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  4. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  5. ■ニュース深掘り!■改正風営法で変わる夜のインバウンド

  6. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  7. 中野区の新区役所庁舎基本設計、現庁舎の北西側に移転、改築

  8. 春日・後楽園駅前地区の再開発、本体工事の施工者が決定

  9. 岩手・大船渡港でバイオマス混焼石炭火力発電所建設へ

  10. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

アクセスランキングをもっと見る

page top