経産省が「製品安全対策優良企業」発表、中小企業部門は6社 画像 経産省が「製品安全対策優良企業」発表、中小企業部門は6社

マネジメント

 経済産業省は2日、平成27年度「第9回 製品安全対策優良企業」の受賞企業を発表。16社・機関が受賞した。表彰式は12日に都内で開催する「製品安全総点検セミナー」で行なう。

 同賞は製品安全に対する積極的な取り組みを表彰するもの。製品安全の価値を定着させることを目的とし、平成19年度から実施している。

 賞全体は大企業と中小企業のそれぞれに「製造・輸入事業者部門」「小売販売事業者部門」が設けられ、「特別賞」を加えた計5部門にわかれる。このうちの中小企業の小売販売事業者部門は、経済産業大臣賞を奈良日化サービスが受賞。商務流通保安審議官賞と優良賞(委員会賞)は該当なしのため、同部門はこの1社のみだった。

 中小企業の製造・輸入事業者部門の受賞者は計5社となり、経済産業大臣賞は相田合同工場、商務流通保安審議官賞は栄工業、シナノ、優良賞(委員会賞)は東洋羽毛工業とファインがそれぞれ受賞した。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

    国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

  3. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

    移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  4. 収集・保管・届出にセキュアPC……富士通のマイナンバー対策

  5. 医療・福祉施設向け「消臭塗料」 戸田建設など共同開発

  6. 「給料・休日・希望」の新3Kを建設に…国交相と経団連懇談で

  7. 西日暮里駅前再開発、基本計画検討業務を公募

  8. ミシュランXマルチZに245/70R19.5と265/70R19.5追加……中長距離トラック・バス向け

  9. ゼネコン上場大手4社、15年4~9月期決算で全社増収営業増益

  10. IHI・満岡次郎新社長が会見「新3カ年計画を着実に実行していく」

アクセスランキングをもっと見る

page top