「けんせつ小町」働きやすさチェックリスト作成、日建連 画像 「けんせつ小町」働きやすさチェックリスト作成、日建連

人材

 日本建設業連合会(日建連)は、女性が働きやすい職場を構築するためのチェックリストを作成した。「けんせつ小町」の愛称で呼ぶ建設業に従事する女性の誰もが働きやすい環境の整備を目的に策定したマニュアルの実効性を高めるのが狙い。女性技術者の相談窓口の設置など、マニュアルに盛り込んだ会員企業が実施すべき施策「MUST」と、産業の魅力を高める望ましい施策「BEST」について、現場や管理部門の担当者が対応の有無を確認できる。
 チェックリストは、けんせつ小町委員会(則久芳行委員長)が作った。現場、管理部門、全体の3パターンを用意。4月に策定した「『けんせつ小町』が働きやすい現場環境整備マニュアル」に盛り込んだMUSTとBESTの施策ごとに、「YES」または「NO」に印を付ける。
 チェック項目はマニュアルの内容順に設けた。現場用であれば、MUSTに「女性専用の更衣室や休憩室を設置している(入場が想定される女性技能者の数に合った規模)」など、BESTに「休憩時に横になれるスペース」などがある。
 リストは、土木・建築の部門ごとや、現場の規模に応じた使い分けが可能。全体のリストは、マニュアルのすべての項目に対応させてある。現場用は所長などの現場責任者、管理部門用は本社の人事、ダイバーシティー(人材の多様化)関連部門、支店の総務などの担当者による利用を想定。現場の設備は導入後の変更が難しいこともあるため、現場用は現場新設時の活用を求める。管理部門には年に1回のチェックを期待している。
 リストは、会員に送付。ホームページからもダウンロードできるようにする。各社の裁量で活用方法やチェック項目を検討してもらう。

日建連/「けんせつ小町」働きやすさチェックリスト作成/現場の環境改善後押し

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  2. 人手不足の解決法:1 外国人留学生をスタッフに/Zoff

    人手不足の解決法:1 外国人留学生をスタッフに/Zoff

  3. 建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手

    建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手

  4. 国交省、建設マスターの受賞者406人を決定

  5. 企業同士がつながり、新たなものを生み出す! 「なでしこ広報会」の取組み

  6. ドラマ「コード・ブルー」が描く「仕事に対する哲学」に共感する

  7. 「働き方改革」国交相との意見交換、トラック・バス・タクシー自動車運送事業者団体の主張

  8. 国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を

  9. ~社歌コン 応募社の横顔:26~若者たちに挑戦する勇気を-兵庫の製造業

  10. 儲かっている会社=信頼関係のある会社

アクセスランキングをもっと見る

page top