身近にユリ飾って! 「リリーエンジェル2016」の6人が誕生 画像 身近にユリ飾って! 「リリーエンジェル2016」の6人が誕生

インバウンド・地域活性

 花き業界の関係者でつくるリリー・プロモーションジャパンは30日、東京都港区のオランダ大使館でユリ農家やその娘で構成する「リリーエンジェル2016」のメンバー6人を発表した。埼玉や高知、新潟各県の産地出身の19歳から29歳までの女性で、市場でのトップセールスや産地のPRイベントなどで活躍する。
 キャッチフレーズは「わたしの生まれた日には、母に、ユリを贈ろうと思う」。今年で4回目を迎える取り組みで、インターネットの交流サイト・フェイスブックを通し、市場関係者や小売店の販売員を中心にファンが増えているという。

 エンジェルに選ばれた埼玉県深谷市のユリ農家、滝沢希実さん(25)は「ユリをトイレに置けるくらい、身近な花にしたい」と抱負を語り会場を盛り上げた。

身近にユリ飾って ’16リリーエンジェル 6人誕生

《日本農業新聞「e農net」》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

    成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  2. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

    ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  3. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

    地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  4. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  5. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  8. ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

  9. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  10. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

アクセスランキングをもっと見る

page top