人文・社会科学の書籍需要低下を懸念 日本出版者協議会 画像 人文・社会科学の書籍需要低下を懸念 日本出版者協議会

マネジメント

 (社)日本出版者協議会はこのほど、国立大学の「文系学部廃止政策」に反対するとの声明を出した。文科省の国立大学に対して矢継ぎ早にとられる政策によって、教員の労働負担が増え、地方の国立大学では私立大学への教員の流出が始まっているなどと指摘。このままでは大学教育が重きを置かなくなる人文・社会科学の書籍の需要が急激に低下することは間違いないと懸念する。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【倒産情報】中小企業レジャー機構負債69億円以上で特別清算開始

    【倒産情報】中小企業レジャー機構負債69億円以上で特別清算開始

  2. 不動産協会、新専務理事に内田要氏就任

    不動産協会、新専務理事に内田要氏就任

  3. 「中小企業の《経営論》」第1回:背中を見せたがる社長とそうでない社長

    「中小企業の《経営論》」第1回:背中を見せたがる社長とそうでない社長

  4. ミャンマー電力ビジネスの見本市「MYANENERGY 2015」が12月に開催

  5. 中小規模の電力小売事業者向けSaaS……NEC

  6. 【震災5年-これまでとこれから・6】日本原子力学会会長・上塚寛氏

  7. 「予約忘れ」も理由の8.9%――店舗を悩ませる「予約キャンセル」の調査結果発表

  8. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  9. 主要ゼネコン15年4~12月期決算、民間受注好調、大半が通期の7割超達成

  10. 【本音で訊く! マイナンバーの深層&真相&新相(4)】番号制度の誤解と本質的な狙い

アクセスランキングをもっと見る

page top