ホシザキ電機、フードサービス関連企業の事業取得でマレーシアへ 画像 ホシザキ電機、フードサービス関連企業の事業取得でマレーシアへ

海外進出

自社販売網獲得が狙い
26日、プロ向け厨房機器販売大手のホシザキ電機はマレーシアのフードサービス機器販売会社ポーラシール社(POLAR SEAL (M) SDN. BHD.)の事業を取得すると発表した。12月頃に現地子会社を通じてポーラ社の資産を取得する予定だ。

ホシザキ電機は現在、マレーシアで製氷機等を代理店経由で販売しているが、今後東南アジアでのビジネスを拡大するために、自社販売網を獲得するのが狙い。

今後は従来の製氷機の販売に加えて、収益の柱となる冷蔵庫等の販売拡大を目指していく。ホシザキ電機は自身の国際的な販売チャネルの活用や、顧客の相互紹介等を行うことで高いシナジー効果を見込んでいる。

ポーラ社の売上高は堅調に増加
ポーラ社は2008年に創業し、マレーシア・セランゴール州を拠点としている。同社はクアラルンプールを中心に、ホシザキ社製の製氷機や、スシ用ショーケース、冷蔵庫等のフードサービス機器を販売している。2015年4月期の売上高は370万リンギットで、売り上げはここ3年間堅調に増加している。

ホシザキ電機はアメリカ、ヨーロッパ、中国に生産拠点を持つ等、グローバル化を加速させている。

ホシザキ電機、マレーシアのフードサービス機器販売会社の事業を取得

《マレーシアニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

    【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  2. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

    ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  3. 【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

    【Sakeの海外戦略:6】アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  4. 【国産家具を世界へ!:2】インバウンドを世界市場につなげる

  5. オーストラリアの建設コンサルタント業界、女性の活躍を推進

  6. 進出前に知っておきたい、インドネシアビジネス10の特徴

  7. ヤマト、タイで宅急便を開始。年内には110カ所に拡大する計画

  8. HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売

  9. “世界最強の製造業” はどう生まれた? GEの人材育成哲学

  10. 組み合わせで2000超の文字…複雑なミャンマー語のOCR研究

アクセスランキングをもっと見る

page top