県も事業で積極採用、「ぐんまの環境新技術・新製品」が募集開始 画像 県も事業で積極採用、「ぐんまの環境新技術・新製品」が募集開始

インバウンド・地域活性

 群馬県が2015年度の「ぐんまの環境新技術・新製品」の募集を開始した。県内中小企業などの開発した「循環型社会づくり」や「環境保全」に関する新技術を収集し、広報活動などによって普及促進を図る。

 対象となるのは県内の中小企業や、県内中小企業が実質的な開発者として参加する団体など。リサイクル材料が使用された技術・製品、廃棄の際に環境負荷が大きく軽減されるもの、省エネ製品など利用することで環境負荷が軽減されるものなど、環境に配慮・貢献する製品を募集している。

 応募された技術は外部の有識者で構成する評価会で審査し、「環境新技術・新製品」と「環境配慮技術・配慮製品」のいずれかに分類。選定されると、応募から原則満3年間にわたって県のホームページなどに掲載されるほか、新規性の高いものについては県の公共事業でも積極的に採用していく。

 募集期間は12月28日まで。県庁環境政策課への持参や郵送、メールで受け付けている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

    大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  2. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

    相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

  3. 20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

    20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

  4. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  5. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

  6. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  7. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  10. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

アクセスランキングをもっと見る

page top