要望図書、気仙沼市に 神奈川県立旭高校 画像 要望図書、気仙沼市に 神奈川県立旭高校

インバウンド・地域活性

 神奈川県立旭高校が、復興支援として宮城県気仙沼市の学校に書籍を送る活動を始めた。同校のある横浜市旭区内の小・中学校や地域住民に提供を呼び掛け、県内の支援委員会(「きずなブック」)を通じて、被災地から要望のあった書籍を送る。地元から不要書籍のリストを送ってもらい、気仙沼市からの要望図書と一致したら生徒が訪問し、本を受け取るという。
《日本教育新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  2. 富裕層インバウンドの法則その1

    富裕層インバウンドの法則その1

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. 【地方発ヒット商品の裏側】家事のイライラを解消!…6万個以上売れた洗濯バサミ

  7. 富裕層インバウンドの法則その2

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  10. 「さんふらわあ」新造船2隻が就航---半分が個室

アクセスランキングをもっと見る

page top