要望図書、気仙沼市に 神奈川県立旭高校 画像 要望図書、気仙沼市に 神奈川県立旭高校

インバウンド・地域活性

 神奈川県立旭高校が、復興支援として宮城県気仙沼市の学校に書籍を送る活動を始めた。同校のある横浜市旭区内の小・中学校や地域住民に提供を呼び掛け、県内の支援委員会(「きずなブック」)を通じて、被災地から要望のあった書籍を送る。地元から不要書籍のリストを送ってもらい、気仙沼市からの要望図書と一致したら生徒が訪問し、本を受け取るという。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点!

    大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点!

  4. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  5. ウレタン樹脂充てん型の道路凍結抑制舗装、標準仕様確立

  6. ブライダル市場で勝ち抜くキーワードは「なし婚」「少人数婚」「外国人」

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  9. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  10. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

アクセスランキングをもっと見る

page top