横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標 画像 横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標

インバウンド・地域活性

 横浜市は7日、市長部局と教育委員会が連携を図りながら教育施策に取り組むことなどを盛り込んだ市教育大綱を策定した。基本理念と重点方針、5つの目標の3章で構成。「知・徳・体」の向上や「尊敬される教師」などを目標に掲げた。市の教育振興基本計画に沿って具体的に進めるという。対象期間は平成27~29年度までの3年間。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  3. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

    遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  4. 【地方発ヒット商品の裏側】究極の白醤油を世界へ――「足助仕込 三河しろたまり」日東醸造

  5. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

  6. いわき市のスパリゾートハワイアンズ、新規開発の未来化構想はじまる!

  7. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

  8. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  9. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  10. 富裕層インバウンドの法則その4

アクセスランキングをもっと見る

page top