横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標 画像 横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標

インバウンド・地域活性

 横浜市は7日、市長部局と教育委員会が連携を図りながら教育施策に取り組むことなどを盛り込んだ市教育大綱を策定した。基本理念と重点方針、5つの目標の3章で構成。「知・徳・体」の向上や「尊敬される教師」などを目標に掲げた。市の教育振興基本計画に沿って具体的に進めるという。対象期間は平成27~29年度までの3年間。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  2. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  3. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  4. 富裕層インバウンドの法則その5

  5. 訪日外国人専用!「まるっと福岡」西鉄電車・バスで乗り放題チケット!

  6. ■ニュース深堀り!■中国人向け電子マネーの囲い込み力!

  7. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  8. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  9. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  10. 富裕層インバウンドの法則その4

アクセスランキングをもっと見る

page top