横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標 画像 横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標

インバウンド・地域活性

 横浜市は7日、市長部局と教育委員会が連携を図りながら教育施策に取り組むことなどを盛り込んだ市教育大綱を策定した。基本理念と重点方針、5つの目標の3章で構成。「知・徳・体」の向上や「尊敬される教師」などを目標に掲げた。市の教育振興基本計画に沿って具体的に進めるという。対象期間は平成27~29年度までの3年間。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  2. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

    【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

  3. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

    栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  4. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  5. キウイ新品種「甘うぃ」が販売開始。黄色・高糖度で大玉!

  6. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  7. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

  8. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  9. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  10. 福岡市の西部市場跡地売却、白十字病院に/フィットネス広場も整備

アクセスランキングをもっと見る

page top