横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標 画像 横浜市が教育大綱を策定、「知・徳・体」の向上などを目標

インバウンド・地域活性

 横浜市は7日、市長部局と教育委員会が連携を図りながら教育施策に取り組むことなどを盛り込んだ市教育大綱を策定した。基本理念と重点方針、5つの目標の3章で構成。「知・徳・体」の向上や「尊敬される教師」などを目標に掲げた。市の教育振興基本計画に沿って具体的に進めるという。対象期間は平成27~29年度までの3年間。
《日本教育新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  2. 地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

    地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

  3. 九州ワイン人気上昇! 遊休農地を活用。特区を活用!

    九州ワイン人気上昇! 遊休農地を活用。特区を活用!

  4. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 尾道市の千光寺公園のリニューアル、坂の町に調和したデザインに

  9. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  10. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

アクセスランキングをもっと見る

page top