鳥取県教委、高校生の職場体験などキャリア教育の協力企業募集 画像 鳥取県教委、高校生の職場体験などキャリア教育の協力企業募集

人材

 鳥取県教委はこのほど、高校生の職場体験の受け入れやキャリア教育に関わる講演・講義に講師を派遣するといった活動などに取り組む企業の募集を始めた。「鳥取県キャリア教育推進協力企業」と認定した企業については、協定を結び、取り組み内容をホームページに掲載したり、全県立高校に情報提供したりする。

 認定期間は3年(更新可)で、平成32年度までに500社程度と協定を結びたい考えだ。
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  2. 鹿島道路、女性社員交流会開く/「ズボンのサイズが合わない」「シャツが透けやすい」

    鹿島道路、女性社員交流会開く/「ズボンのサイズが合わない」「シャツが透けやすい」

  3. ドラマ「架空OL日記」を見て、OLの日常をしみじみ味わう

    ドラマ「架空OL日記」を見て、OLの日常をしみじみ味わう

  4. ~社内コミュニケーションの秘訣~驚異の社員定着率78%はなぜできたのか?

  5. 新人研修で農業体験! NPO活動から生まれた農業研修プログラム

  6. 日建連首脳が会見/山内隆司新会長「担い手確保・生産性向上に全力」

  7. 「中小企業の《経営論》」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  8. 日建連/週休2日実現へ発注機関への対応開始/4週5休未満の是正めざす

  9. 【中小企業の『経営論』】第4回:「人材は採れなくて当たり前」という話を聞いて思うこと

  10. 事業承継の2017年問題:3 50代のうちに考えておかないと間に合わない

アクセスランキングをもっと見る

page top