国産旅客機「MRJ」の初飛行は11月9日週予定! 国交省許可 画像 国産旅客機「MRJ」の初飛行は11月9日週予定! 国交省許可

インバウンド・地域活性

 三菱航空機および三菱重工業は29日、開発を進めているリージョナルジェット旅客機「MRJ(Mitsubishi Regional Jet)」の初飛行に向け、国土交通省より飛行許可を取得したと発表した。国交省も試験飛行等の許可を公表している。

 国交省によると、今後は三菱航空機によって高速地上走行試験などの確認が行われた後、初飛行が行われる予定だとしている。三菱航空機は飛行試験機初号機の初飛行の実施時期を、11月9日の週に予定している。場所は愛知県豊山町にある県営名古屋空港とその周辺空域だ。

 初飛行は当初、10月26日~30日に実施する予定だったが、操舵用ペダルの改修が必要になったため、23日付で延期が発表されていた。今回の許可により、初飛行の視界は良好となったようだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ■ニュース深掘り!■改正風営法で変わる夜のインバウンド

    ■ニュース深掘り!■改正風営法で変わる夜のインバウンド

  2. トリップアドバイザーの活用で集客を確かなものにする!/インバウンド・ジャパン

    トリップアドバイザーの活用で集客を確かなものにする!/インバウンド・ジャパン

  3. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  4. 地域創生におけるファシリテーターの役割とは? (後編)

  5. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  6. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  7. 鹿児島県薩摩川内市のコンベンション施設、ホテル、レストラン、商業施設も

  8. 国交省が登録資格者を積極活用!インフラ点検・診断、対象業務7割で配置

  9. 岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

  10. ~着地型観光:1~外国人ウケする着地型観光のはじめ方(前編)

アクセスランキングをもっと見る

page top