国産旅客機「MRJ」の初飛行は11月9日週予定! 国交省許可 画像 国産旅客機「MRJ」の初飛行は11月9日週予定! 国交省許可

インバウンド・地域活性

 三菱航空機および三菱重工業は29日、開発を進めているリージョナルジェット旅客機「MRJ(Mitsubishi Regional Jet)」の初飛行に向け、国土交通省より飛行許可を取得したと発表した。国交省も試験飛行等の許可を公表している。

 国交省によると、今後は三菱航空機によって高速地上走行試験などの確認が行われた後、初飛行が行われる予定だとしている。三菱航空機は飛行試験機初号機の初飛行の実施時期を、11月9日の週に予定している。場所は愛知県豊山町にある県営名古屋空港とその周辺空域だ。

 初飛行は当初、10月26日~30日に実施する予定だったが、操舵用ペダルの改修が必要になったため、23日付で延期が発表されていた。今回の許可により、初飛行の視界は良好となったようだ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

    “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 「コメの文化」と我が国のバス事業

    「コメの文化」と我が国のバス事業

  4. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  5. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  6. 【オリンピックと業界認証:4】タクシー業界編

  7. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  10. 自由成型したCF複合パネルで耐震補強……大成建設ら、トンネル補強技術を応用

アクセスランキングをもっと見る

page top