【東京モーターショー 15】日産ゴーンCEO「ディーゼルの需要は下がる」 画像 【東京モーターショー 15】日産ゴーンCEO「ディーゼルの需要は下がる」

制度・ビジネスチャンス

日産自動車のカルロス・ゴーンCEOは10月28日、東京モーターショー会場で国内外の報道陣との会見に応じ、「ディーゼルエンジンの需要は下がる」との見通しを示した。

ゴーンCEOは「ディーゼルはかなり問題を抱えている。ただこれは、ある競合他社の不祥事があったからではない。すでにディーゼルはいくつか、その前から兆しがあった」と指摘。ゴーンCEOは兆しに関して具体的な言及はしなかったが、「それが不祥事によって加速化している」と述べた。

その上で「今回の不祥事によってディーゼルはアメリカでは人気を博さない。また今回の不祥事でディーゼルが日本でより受け入れやすくなるわけではない」とし、フォルクスワーゲンの排ガス不正問題がディーゼルエンジン販売の追い風にはならず、むしろ逆風になるとの見方を示した。

またディーゼルエンジン比率が高い欧州に関しては「実走行時の排気ガスを検査するという新たな基準を欧州委員会が決めることを待っている状態。(新基準が導入されれば)ベストシナリオでもディーゼルは現状維持が精いっぱいというのが欧州の見通し」とし、つまりディーゼルの需要は下がるということだ」と結論付けた。

【東京モーターショー 15】日産ゴーンCEO「ディーゼルエンジンの需要は下がる」

《小松哲也》

編集部おすすめの記事

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. NHK大河「おんな城主 直虎」幻想的なおとぎ話のなかの生々しい経営ドラマ

    NHK大河「おんな城主 直虎」幻想的なおとぎ話のなかの生々しい経営ドラマ

  2. もやし「安売り歯止め」消費者も支持、スーパーやっと交渉の場に

    もやし「安売り歯止め」消費者も支持、スーパーやっと交渉の場に

  3. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  4. ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」

  5. リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告

  6. 筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

  7. 主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算、6割で受注高が増加、工事採算の改善が続く

  8. 学生服のトンボ、「スマホ預かりバッグ」を販売開始

  9. 中元商戦スタート! デパートやスーパー、地域食材、健康志向でPR

  10. 朝ドラ「べっぴんさん」に見る、うまくいく “両輪経営”

アクセスランキングをもっと見る

page top