今年の忘年会、混雑ピーク予測 画像 今年の忘年会、混雑ピーク予測

マネジメント

 ぐるなびは、飲食店情報検索サイト「ぐるなび」に蓄積されたビッグデータなどをもとに2015年の「忘年会白書」を公開した。

 今年は12月18日がもっとも混み合い、続いて12月11日と12月22日が混雑すると予測される。会社単位などの大型忘年会は10月中から予約が入りはじめ、 11月・12月と直前になるほど少人数の忘年会の予約が増える傾向にあるようだ。

 忘年会の開催規模と予算に関する調査結果も発表された。「会社全体の忘年会」の半数以上が20名以上で開催し、平均予算は5,766円という結果に。「部署・チームの忘年会」は全体の65%が14人以下で、平均予算は4,796円。また、今年は増えると予想される「プライベートの忘年会」では76.3%が9名以下という規模で予算は4,637円だった。

今年の忘年会、混雑ピーク予測日は12月18日

《木村》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

    鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  2. 米キャタピラー、キャタピラージャパンの製造拠点統廃合を検討

    米キャタピラー、キャタピラージャパンの製造拠点統廃合を検討

  3. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

    カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  4. 【中小企業の『経営論』】第12回:「扉を開けている」だけでは部下はやってこない

  5. 国交省、積算作業の簡素化とミス防止に向け新方式を検討

  6. ワイドシングルタイヤ採用で積載量増大……アルプス運輸の木材チップ運搬車

  7. 中小企業数、減少傾向ながらペースはゆるやかに

  8. 「危機管理学部開設の狙いは」日本大学法学部・福田充教授インタビュー

  9. ケーヒンのダウンサイジング直噴ターボ用システム、米ホンダ車に採用

  10. イトーヨーカ堂、将来ビジョンは地域スーパーとの統合?

アクセスランキングをもっと見る

page top