明光義塾に是正勧告…仙台労基 画像 明光義塾に是正勧告…仙台労基

マネジメント

 学習塾「明光義塾」を運営する明光ネットワークジャパンが、宮城県内の明光義塾直営教室においてアルバイト講師への賃金未払いがあったとして、10月26日までに仙台労働基準監督署より是正勧告を受けた。

 労働組合「個別指導塾ユニオン」によると、授業1コマあたりで賃金を支払う「コマ給」という仕組みのため、前後の準備や報告書作成に対する支払いが不十分だとして労働基準法違反と指摘されたという。授業前後の計30分間に相当する手当が払われていたが、労働基準監督署に申告した学生アルバイト講師(20代)は、「とてもその時間では終わらないし、終わっている講師もいない。」と発言している。

 明光ネットワークジャパンは、勧告を認め陳謝するとともに「是正勧告の内容を真摯に受け止めて事実関係を調査し、労働基準監督署の指導のもと誠意をもって対応したい。今後より一層コンプライアンスの徹底を図り、再発防止に努めていきたい。」とホームページ上でコメントを発表した。

明光義塾に是正勧告…バイト講師への賃金未払い発覚で

《畑山望》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 道路舗装大手8社の15年4~9月期決算、4社増収、7社増益

    道路舗装大手8社の15年4~9月期決算、4社増収、7社増益

  2. 訪日外国人の位置情報を活用、「インバウンド・サテライト」とは

    訪日外国人の位置情報を活用、「インバウンド・サテライト」とは

  3. インバウンドだけでなく日本人旅行者も…星野リゾート代表

    インバウンドだけでなく日本人旅行者も…星野リゾート代表

  4. 本日の新聞から:新興国戦略で一致? トヨタ、ダイハツ子会社化

  5. 建設技術研究所が民事再生の日総建支援…都市計画部門強化へ

  6. 「マイナンバー制度」対応、中小企業の準備完了は1.3%

アクセスランキングをもっと見る

page top