【回転窓】IoTが導く未来は 画像 【回転窓】IoTが導く未来は

IT業務効率

 映画や漫画に描かれた未来の世界はどれだけ実現しているか。先週、1985年に公開された「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」(BTTFII)に登場した「2015年10月21日」が到来。多くのメディアが、あれは実現した、これは駄目だったと検証記事を書いていた▼空中道路に秒単位の天気予報、廃棄物で走る自動車…。空想の世界であるにもかかわらず、現時点で実現できた、あるいは実現できそうな事柄は意外なほど多い▼自動車の自動運転は開発が進んでいるし、暮らしに関連する技術でも、過去に想像できなかったことがこれからたくさん現実になるだろう▼26日付本紙が、民間企業600社が参画して「IoT推進コンソーシアム」が設立されたと報じていた。IoTとは、さまざまなものに通信機能を付け、自動制御や遠隔計測などを行うシステム。建設業界でもインフラ維持管理などへの活用が期待されている▼ちなみに、BTTFIIの前年公開の「ターミネーター」では、高度に発達した人工知能が世界を支配し、2029年に人類は絶滅の危機に-。IoTが明るい未来を導きますよう。

回転窓/IoTが導く未来は

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ガンダムまであと一歩?全長4メートルの人型ロボット登場!

    ガンダムまであと一歩?全長4メートルの人型ロボット登場!

  2. 【定額制ビジネスに勝算あり:1】ワイシャツレンタル、会社員ニーズを掴む

    【定額制ビジネスに勝算あり:1】ワイシャツレンタル、会社員ニーズを掴む

  3. 納豆パワー大全開! その秘密に迫る!!

    納豆パワー大全開! その秘密に迫る!!

  4. ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

  5. 【今流スマホ予約・前編】“スマホ→即予約”が外食を変える!?

  6. 【ITで攻めの農業:3】圃場のクラウド管理で一等米を増産!

  7. NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

  8. 堀江貴文、IoT時代の経営語る!「色んなものを捨てなきゃ」

  9. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  10. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

アクセスランキングをもっと見る

page top