世界に向けて「未病」を普及啓発……「未病サミット神奈川宣言」 画像 世界に向けて「未病」を普及啓発……「未病サミット神奈川宣言」

ライフ

 神奈川県箱根町の湯本富士屋ホテルで10月22日から23日にかけて、「未病サミット神奈川 2015 in 箱根」が開催された。

 同サミットでは健康と病気の間で連続的に変化する状態である”未病”を基軸として、超高齢化社会で健康的な生活を実現するための課題や展望について話し合われた。これを元に、「未病サミット神奈川宣言」が採択されている。

 この宣言は「日常生活で健康管理に主体的に取り組む行動変革を起こす」、「それらの取り組みを学術・医療・産業・行政などが積極的にバックアップする」、「持続性のある新たな社会システムの形成を目指す」の三点を盛り込んだもの。世界に向けて「未病」の普及啓発を発信した。

 その他、サミットには国内外の医療関係者、健康産業関係者ら300人以上が参加し、「食・栄養・運動」、「未病の先進技術」、「未病の産業化戦略」、「新たな社会システム」をテーマとする議論を展開。開会式では黒岩祐治神奈川県知事が、「世界に向けて未病を発信したい」と語っている。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 【レジャー&サービス産業展】ものづくり技術をいかしたスポーツレジャーの新感覚アトラクション

    【レジャー&サービス産業展】ものづくり技術をいかしたスポーツレジャーの新感覚アトラクション

  2. 小学校英語で教員増強を、9都県市が文科大臣に要望

    小学校英語で教員増強を、9都県市が文科大臣に要望

  3. 【回転窓】妖怪のまちづくり

    【回転窓】妖怪のまちづくり

  4. 段差・不整地をもろともしない電動「履帯」椅子――防災器具としても応用可能

  5. 日本医大武蔵小杉キャンパスに老人介護関連施設など導入

アクセスランキングをもっと見る

page top