インテリアもロボットも…ものづくり体験参加者募集 11月15日開催 画像 インテリアもロボットも…ものづくり体験参加者募集 11月15日開催

インバウンド・地域活性

 さまざまな技能に触れられる「おおさかものづくりコレクション2015」が11月15日、大阪市で開催する。ふすまや畳など身近なものをつくる体験や、熟練技能士による匠の技を見ることができる。体験教室は事前申込みを受付中。

 同イベントは、身のまわりにある製品の製造に携わる人たちの技能について紹介し、将来ものづくり産業に携わる人材の裾野の拡大につなげることを目的に実施される。

 当日は、熟練技能士による婚礼着物の着付けや丸皿の絵付け、職業訓練生によるファッションショーやヘアメイクデモンストレーション、洋菓子や洋裁などの作品コンクールなどを実施。最新ロボットと遊べる「ロボットゆうえんち」といったブースも設置される。

 熟練技能者の指導でものづくりを体験できる教室では、銅板レリーフ制作、宮大工「木組み」教室、ミニふすまや畳の製作などが体験できる。各教室は4回実施され、1回の定員は10名。受講料は教室によって異なる。ネイル体験教室以外は事前申込み制で先着順となる。

 申込みは大阪府技能士会連合会事務局にて往復はがきまたはメールで受け付けている。

◆おおさかものづくりコレクション2015
日時:11月15日(日)10:00~17:00
場所:ハービスHALL(大阪市北区梅田)
体験教室申込方法:往復はがきまたはメールに必要事項を記入のうえ、大阪府技能士会連合会事務局あてに送付
申込締切:11月11日(水)※先着順

インテリアもロボットも…大阪のものづくり体験11/15、教室参加者募集

《勝田綾》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

    バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  4. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  5. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  6. 漁師塾、6次化強化、たまコロ、林業で養鰻/みらい基金採択事業報告

  7. 赤いポテチが人気! 色の秘密を探る!

  8. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

  9. 東京五輪選手村の晴海再開発、これまでにない先進的な環境都市づくり!

  10. 名古屋競馬場の移転計画、跡地がアジア競技大会の選手村候補地に浮上

アクセスランキングをもっと見る

page top