サソリ型クレーン? 1.7トン吊り自走式新製品……古河ユニック 画像 サソリ型クレーン? 1.7トン吊り自走式新製品……古河ユニック

インバウンド・地域活性

 古河ユニックは自走式クレーン「ミニ・クローラークレーン」の1・73トン吊(つ)りクラスの新製品「UR―U174C」を発売した。既存の995キログラム―2・93トンの3モデルになかった吊り上げ能力の製品を投入する。クローラーに片側2個のローラーを搭載し、地面の凹凸に合わせて安定して走行できる。価格は510万円(消費税抜き)。石材、造園、設備据え付け業向けに、年間80台の販売を目指す。

サソリ型クレーン?1.7トン吊り自走式クレーン―古河ユニック

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  2. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

    入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  3. 【雑貨EXPO Vol.2】ラオス工場で手織り、天然染色の綿製品――京都アンドウ

    【雑貨EXPO Vol.2】ラオス工場で手織り、天然染色の綿製品――京都アンドウ

  4. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  5. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  6. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  7. どこかおかしい「バス」への期待 ~観光産業、行政の皆さんへ~

  8. 西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も

  9. 北陸新幹線小松駅の外観デザイン、3案のうちどれを選ぶ?

  10. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top