教員を対象とした保険教育に関するアンケートを開始 画像 教員を対象とした保険教育に関するアンケートを開始

ライフ

 (一社)生命保険協会(会長・筒井義信氏・日本生命保険社長)は全国の中学校と高等学校の社会科(公民科)・家庭科の教員を対象に、「中学校・高等学校における保険教育に関するアンケート」を本日より開始した。

 本調査は、学校教育現場における保険教育を推進するため、教員から意見を広く収集し、中学校・高等学校における現状の「保険」や保険と深く関連する「社会保障」の授業実態を把握するとともに、生命保険業界として今後取り組むべき課題を明らかにするために実施するもの。

 詳細は以下の通り。
 調査内容=「保険」や保険と深く関連する「社会保障」の授業の実施状況等
 調査期間=10月26日~11月16日
 調査対象者=全国の中学校・高等学校(約15000校)の社会科(公民科)・家庭科の教員
 調査方法=郵送調査
 調査結果の公表=2016年4月頃・生命保険協会ホームページ(http://www.seiho.or.jp/)にて公表予定
 問い合わせ先=生命保険協会 企画部 Tel03・3286・2693(受付=平日10時~17時)
日本教育新聞

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 【ご当地美人】初イベントはツーリズムEXPO……霧島ふるさと大使 茂利友紀さん

    【ご当地美人】初イベントはツーリズムEXPO……霧島ふるさと大使 茂利友紀さん

  2. 茨城県教委、教育改善案募集する「アイデアオリンピック」開催

    茨城県教委、教育改善案募集する「アイデアオリンピック」開催

  3. 下水道広報プラットホームが働く女性の情報誌創刊

    下水道広報プラットホームが働く女性の情報誌創刊

  4. 「敬老の日」調査、60代の親へのギフト市場は健康がトレンド!?

  5. 竹中工務店のシンガポール超高層ビルが米アワードで最優秀作品賞

  6. 4年に1度の「肉の日」2回の2月、仕掛ける外食産業

  7. 他社も使える宅配ロッカー、ヤマト運輸が仏企業とともに設置へ

  8. 【流通ウォッチ】「袋詰め」鶏肉がトレーなしで採用広がる、エコと販促の一手

  9. マレーシア病院大手IHH、インドの病院を買収

アクセスランキングをもっと見る

page top