訪日外国人の手ぶら観光サポート、佐川急便が通訳サービス開始 画像 訪日外国人の手ぶら観光サポート、佐川急便が通訳サービス開始

インバウンド・地域活性

 佐川急便株式会社は26日、スマートフォンやタブレットを使った訪日外国人向け通訳サービス「スマイルコール」を発表。「東京手ぶら観光」を展開している東京駅と浅草雷門のサービスセンターで、11月1日より運用を開始する。

 訪日外国人観光客が増加するなか、国は訪日外国人観光客が日本の宅配運送サービスを利用し、荷物を持たずに観光できる「手ぶら観光」を促進している。これを受けて同社は「東京手ぶら観光」サービスを実施。手荷物の一時預かりやホテルへの即配、空港受取などのサービスを提供している。

 「スマイルコール」はその一環で、株式会社インデンコンサルティングが開発したシステムを活用したビデオチャットによる通訳サービス。スマートフォンやタブレットを使い、画面上で通訳者と向き合いながら、外国語から日本語へ、日本語から外国語へ通訳する。言語は英語・中国語・韓国語の3カ国語に対応する。

 東京駅と浅草雷門のサービスセンターには外国語で対応できるスタッフを置いているが、訪日外国人観光客に対してよりきめ細かい対応が行えるよう、同サービスを導入する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

    セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  4. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  5. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  6. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

  9. 官民連携で「国際クルーズ」拠点を整備、選ばれた6つの港とは?

  10. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

アクセスランキングをもっと見る

page top