訪日外国人の手ぶら観光サポート、佐川急便が通訳サービス開始 画像 訪日外国人の手ぶら観光サポート、佐川急便が通訳サービス開始

インバウンド・地域活性

 佐川急便株式会社は26日、スマートフォンやタブレットを使った訪日外国人向け通訳サービス「スマイルコール」を発表。「東京手ぶら観光」を展開している東京駅と浅草雷門のサービスセンターで、11月1日より運用を開始する。

 訪日外国人観光客が増加するなか、国は訪日外国人観光客が日本の宅配運送サービスを利用し、荷物を持たずに観光できる「手ぶら観光」を促進している。これを受けて同社は「東京手ぶら観光」サービスを実施。手荷物の一時預かりやホテルへの即配、空港受取などのサービスを提供している。

 「スマイルコール」はその一環で、株式会社インデンコンサルティングが開発したシステムを活用したビデオチャットによる通訳サービス。スマートフォンやタブレットを使い、画面上で通訳者と向き合いながら、外国語から日本語へ、日本語から外国語へ通訳する。言語は英語・中国語・韓国語の3カ国語に対応する。

 東京駅と浅草雷門のサービスセンターには外国語で対応できるスタッフを置いているが、訪日外国人観光客に対してよりきめ細かい対応が行えるよう、同サービスを導入する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  4. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  5. 乗降客が順調な伸び、富士山静岡空港の増築・改修が起工

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. 尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. 超大玉サクランボで高級ブランド化を目指せ!

  10. 電動一輪車「ワンホイール i-1」のテストモニター100台追加

アクセスランキングをもっと見る

page top