訪日外国人の手ぶら観光サポート、佐川急便が通訳サービス開始 画像 訪日外国人の手ぶら観光サポート、佐川急便が通訳サービス開始

インバウンド・地域活性

 佐川急便株式会社は26日、スマートフォンやタブレットを使った訪日外国人向け通訳サービス「スマイルコール」を発表。「東京手ぶら観光」を展開している東京駅と浅草雷門のサービスセンターで、11月1日より運用を開始する。

 訪日外国人観光客が増加するなか、国は訪日外国人観光客が日本の宅配運送サービスを利用し、荷物を持たずに観光できる「手ぶら観光」を促進している。これを受けて同社は「東京手ぶら観光」サービスを実施。手荷物の一時預かりやホテルへの即配、空港受取などのサービスを提供している。

 「スマイルコール」はその一環で、株式会社インデンコンサルティングが開発したシステムを活用したビデオチャットによる通訳サービス。スマートフォンやタブレットを使い、画面上で通訳者と向き合いながら、外国語から日本語へ、日本語から外国語へ通訳する。言語は英語・中国語・韓国語の3カ国語に対応する。

 東京駅と浅草雷門のサービスセンターには外国語で対応できるスタッフを置いているが、訪日外国人観光客に対してよりきめ細かい対応が行えるよう、同サービスを導入する。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 今年は特区民泊元年! 全国初の東京都大田区の取り組みを探る

    今年は特区民泊元年! 全国初の東京都大田区の取り組みを探る

  3. 羽田空港跡地開発、「にほん文化体験館」などインバウンド/地方創生拠点も

    羽田空港跡地開発、「にほん文化体験館」などインバウンド/地方創生拠点も

  4. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  5. 西広島駅西地区再開発、期待される広島市の西の玄関口

  6. CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

  7. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  8. 仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  9. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  10. JR西広島駅南口再開発、大きく変貌する西の玄関口

アクセスランキングをもっと見る

page top