24時間無料で対応…東京都が宿泊施設向けに通訳コールセンター 画像 24時間無料で対応…東京都が宿泊施設向けに通訳コールセンター

インバウンド・地域活性

 東京都が外国人観光客への対応として、宿泊施設向けに多言語コールセンターを開設する。11月24日から2016年3月31日まで設置され、24時間通訳サービスを無料で行う。

 多言語コールセンターでは外国人観光客が宿泊施設を利用する際、コミュニケーションがうまく取れないときなどに、電話口で通訳を行ってくれる。対応言語は英語、中国語、韓国語の3か国語。

 東京都内の宿泊施設であれば無料で利用できる。事前申し込み制で、募集数は650施設。一次募集は11月5日までとなっており、その後11月9日から11月15日まで二次募集を実施する。650施設を超えた場合は抽選となる。

 24時間の多言語コールセンターは、今年7月に滋賀県が県内全域に対象を拡充して提供するなど、自治体による展開の前例がある。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  2. 那覇空港中長期構想、滑走路間にターミナルビル移設/旅客需要増加に対応

    那覇空港中長期構想、滑走路間にターミナルビル移設/旅客需要増加に対応

  3. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

    札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

  4. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  5. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  6. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  7. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  8. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  9. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  10. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

アクセスランキングをもっと見る

page top