建設女子応援、国交省が活躍23事例をHPで紹介 画像 建設女子応援、国交省が活躍23事例をHPで紹介

マネジメント

 国土交通省は、女性も働きやすい就労環境の実践事例などを大手ゼネコンから中小建設会社まで幅広く集めた先進23事例を「建設業女性の活躍応援ケースブック」として、23日からホームページで公開する。
 ケースブックは「ヨコのつながりをつくろう」「働き方を応援しよう」「働きやすい現場をつくろう」「女性のキャリアを応援しよう」の四つに分類。同省の担当者が自ら取材した社内外の女性交流会、女性の活躍を応援する社内制度、女性専用トイレなど現場環境の改善、資格取得や管理職登用によるキャリア応援といった事例を集めた。
 国交省は14年8月、5年で女性を倍増させる目標を掲げた「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」を業界団体と共同で策定。これをきっかけに女性活躍を推進する機運が業界内では高まっている。ただ、「具体的に何をすればよいか分からない」といった声もあり、広く展開できそうな事例をケースブックで紹介。女性活躍の推進に向けた活動の参考にしてもらうことにした。

国交省/女性活躍を応援/「ケースブック」で23事例、HPで紹介

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 本日から中小企業への資金繰り支援を強化! 中企庁

    本日から中小企業への資金繰り支援を強化! 中企庁

  2. 「平戸市はなぜ、ふるさと納税で日本一になれたのか」を市長に聞いた

    「平戸市はなぜ、ふるさと納税で日本一になれたのか」を市長に聞いた

  3. 物件オーナー・大家向けポータルサイト「空室対策ナビ」がオープン

    物件オーナー・大家向けポータルサイト「空室対策ナビ」がオープン

  4. 再生エネルギー「固定価格買取制度」改善…経産省有識者会議が報告書案

  5. 埼玉県が在宅ワーカー活用セミナー&マッチング会開催……女性活躍の場を広げる

  6. 栃木・足利銀行と茨城・常陽銀行の統合、地域企業への影響は?

  7. 野村不HD、新中期計画で複合開発や大規模開発へ注力

  8. 地方を水素供給基地にするジャパンブルーエナジーに先行投資した企業とは?

  9. 16年度予算概算要求基準閣議了解特別枠…特別枠4兆円、公共事業費1割減

  10. 丸順、ホンダ減産等により自動車プレス部品事業から段階的な撤退…西日本にシフト

アクセスランキングをもっと見る

page top