京都市、外国人観光客対策で市バスに指さし会話ボード配備 画像 京都市、外国人観光客対策で市バスに指さし会話ボード配備

インバウンド・地域活性

 京都市交通局が市バス全車両と地下鉄主要3駅に向けて、外国人観光客とのコミュニケーションツールを導入する。市バスには指さし会話ボードが、地下鉄3駅には翻訳機能付きタブレットが、それぞれ11月17日から配備される予定だ。

 市バスに配備される指さし会話ボードはA4サイズ、8ページの中とじ冊子。日本語のほか、英語、中国語、ハングルの4か国語で、「主要観光地等の行き先」「運賃の支払い方法」「忘れ物の問合せ先」について指さしで会話できる内容となっている。

 京都駅、四条駅、烏丸御池駅の地下鉄3駅に配備される翻訳機能付きタブレットは、40か国語対応の自動翻訳アプリ、歩くまち京都アプリ、地図アプリを搭載。アプリを使って外国人観光客に案内を行う。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  2. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

    大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  3. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

    東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  4. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

  5. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  6. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  7. 追手門学院、東芝大阪工場跡地に新キャンパスを計画

  8. 五島列島宇久島のメガソーラー計画再始動! タイ企業が出資検討

  9. 寒さ忘れる美しさ、かき餅づくり大詰め/石川県白山市

  10. 20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

アクセスランキングをもっと見る

page top