ビジネスに「かりゆしドレスシャツ」、地元沖縄で定着狙う 画像 ビジネスに「かりゆしドレスシャツ」、地元沖縄で定着狙う

インバウンド・地域活性

 スーツに合う“かりゆし”登場―。沖縄県衣類縫製品工業組合(那覇市、大坪愼治理事長、098・836・4700)の会員3メーカーは、秋冬に向けた長袖の「かりゆしドレスシャツ」を発売した。夏物同様に「木瓜文」や「亀甲文」など伝統柄を生かしつつ、現代風にアレンジした。まず官公庁や地場大手企業で採用を見込み、新スタイルの定着を狙う。

 ジュネ(沖縄県豊見城市)、日進商会(同糸満市)、パイプニット(同うるま市)が製品化した。沖縄では夏のビジネス着として、半袖で裾を出す「かりゆしウェア」が定着している。一方で冬場は需要が低迷するため、ネクタイに対応する長袖シャツを開発した。

 全面柄、襟とカフスが無地のクレリック、裏地に柄を使う全3種15色。ストライプに伝統文様が含まれたり、シーサーが隠れていたりとデザインに遊び心を持たせた。ファッションディレクターの森岡弘氏が監修した。消費税抜き価格は9800円と1万2000円、サイズはM、L、XL。那覇市内のデパートリウボウで販売する。

ビジネスシーンに「かりゆしドレスシャツ」はいかが?

《ニュースイッチ by 日刊工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

    地方の行政官と話がしたい! 日南市のマーケティング専門官

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. 漁師塾、6次化強化、たまコロ、林業で養鰻/みらい基金採択事業報告

    漁師塾、6次化強化、たまコロ、林業で養鰻/みらい基金採択事業報告

  4. ~ITで強い商店街を作る:2~烏山方式、その継続する力とは?

  5. 「コナミクリエイティブセンター銀座」、スマホ向けゲームの開発拠点に!

  6. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  7. 宮城県の松島水族館跡地活用、観光複合施設に/事業者は丸山

  8. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  9. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  10. リニア新幹線、南アルプストンネル最後の工区着工へ

アクセスランキングをもっと見る

page top