KDDIの電力小売事業「auでんき」来春スタート 画像 KDDIの電力小売事業「auでんき」来春スタート

マネジメント

 KDDIは20日、電力小売事業に参入することを発表した。同日、経済産業省資源エネルギー庁に対し、小売電気事業者の登録を申請した。「auでんき」のブランド名でサービス展開を行う。

 2016年4月から、従来の地域電力会社だけでなく、新電力会社から電力を買える「電力自由化」が、一般家庭においても可能となる。これにあわせKDDIも同ジャンルに参入するもの。なおIT系企業では、ソフトバンク、ケイ・オプティコム、楽天などがすでに参入を表明し、サービスの検討や構築を開始している。

 「auでんき」は、約4,400万のauユーザーを中心に全国で展開。全国のauショップ(約2,500店舗)やお客さまセンター等を活用したカスタマーサポート体制を構築する。エネルギーサービスの提供にあたっては、一般電気事業者やさまざまな事業者と連携を進める。電気料金と通信料金とのセット割引やスマートフォンを活用したサービスの提供も行う計画だ。

 具体的なスケジュールやサービス内容は今後発表の予定。

KDDIが電力小売事業に参入……来春「auでんき」を全国でスタート

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

    ストレスが少ないのは大企業よりも小規模企業の社員!?

  2. 清水建設が東燃ゼネラル・静岡ガスと新会社、天然ガス火力発電へ

    清水建設が東燃ゼネラル・静岡ガスと新会社、天然ガス火力発電へ

  3. JAPIC、林業復活・地域創生の推進を提言

    JAPIC、林業復活・地域創生の推進を提言

  4. 2019年をピークに建設市場は縮小……“量から質へ”需要転換が本格化

  5. 下請への代金支払い違反の39.7%が「遅延」、36.5%が「減額」

  6. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  7. JFEエンジニアリング、海外の橋梁事業3年で100億円目標に

  8. ディーゼル重量車と二輪車の排出ガス規制を強化――道路運送車両の保安基準改訂

  9. リストラなし、離職率ゼロなど評価…「日本で一番大切にしたい会社」発表

アクセスランキングをもっと見る

page top