日産販売店、100台の「Pepper」導入 画像 日産販売店、100台の「Pepper」導入

IT業務効率

日産自動車とソフトバンクは、人型ロボット「Pepper」100台を11月より日産販売店に導入すると発表した。自動車メーカーが「Pepper」を販売店に導入するのは世界初。

日産が導入する法人向けモデル「Pepper for Biz」には、日産の販売店用に開発された専用アプリケーションを搭載。来店客の出迎えから、胸部のタブレットを使った商品説明、子ども向けのエンターテインメントなど、さまざまなサービスを提供する。

今回「Pepper」を導入するのは、授乳ルームや広々としたキッズスペースを完備した、女性向け店舗「レディー・ファーストショップ」。「Pepper」を導入することで、さらに細やかなサービスの提供を目指し、その後は他の販売店舗へも拡大していく予定だ。

一方ソフトバンクは、「Pepper for Biz」で利用できる複数のアプリを一括管理したり、接客情報などを蓄積してマーケティングに活用したりするための「Pepper for Bizプラットフォーム」を提供。さらに、Wi-Fi環境の提供や初期設定のサポートなど、導入から運用まで日産の販売店における「Pepper」の活用を全面的にサポートする。

日産、人型ロボット「Pepper」100台を販売店に導入

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

    【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  2. HJHJアーカイブス:07「老舗旅館を立て直した“ITのおもてなし”」

    HJHJアーカイブス:07「老舗旅館を立て直した“ITのおもてなし”」

  3. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

    【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  4. 【AIで変わる経営:1】分析による裏付けがサイト集客増に!

  5. 進むIoT化! 日清食品がIoTを活用した新工場建設を発表

  6. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  7. 「ラー麦女子部」が活躍中!ところで、ラー麦って何?

  8. 【HJ HJ EYE:6】中小企業のメッカ、ここにあり。

  9. 【ITで攻めの農業:3】圃場のクラウド管理で一等米を増産!

  10. 【スマート林業:5】ヒノキの間伐材で畳に付加価値をつける

アクセスランキングをもっと見る

page top