TETSU-1グランプリ初開催! 鉄筋工日本一に松田優作さん 画像 TETSU-1グランプリ初開催! 鉄筋工日本一に松田優作さん

人材

 日本一の鉄筋工を決める全国鉄筋工事業協会(全鉄筋、内山聖会長)主催の「第1回全国鉄筋技能大会」(TETSU-1 GRANDPRIX)が17日、静岡県富士宮市の富士教育訓練センターで開かれ、飛田鉄筋工業(埼玉県戸田市、飛田良樹社長)の松田優作さん=写真=が優勝した。第1回目となった今大会には全国の会員組合・協会から、それぞれの予選を勝ち抜いた34人の選手が参加した。初代優勝者になった松田さんは、「社長や同僚が、忙しい中で練習に付き合ってくださった。後輩、新人の教育に生かしていきたい」と喜びを語った。第2回大会は、2年後に千葉・幕張の幕張メッセで開催する方向で準備を進めている。

全鉄筋/TETSU1―GP初開催/鉄筋工日本一に松田優作さん(飛田鉄筋工業)

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

    ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  2. 事業承継と親族後継者の「学び」

    事業承継と親族後継者の「学び」

  3. ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

    ■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

  4. 【社歌コン 応募社の横顔:4】1人でも社歌。人生を叫ぶ-岩手の自動車整備工

  5. 【HANJOHANJO編集部特別レポート】外国人技能実習生を「人手」から「人材」に変えるビジネスモデルの提案

  6. 「宇宙の仕事」も、鹿児島県の6市町が地方創生人材を全国から募集

  7. 本末転倒な日本の大学、社会への“接続”ではなく“融合”へ

  8. 【HJ HJ EYE:9】会社の新しい枠組み「ポジティブメンタルヘルス」

  9. 熊谷組、女性技術者の定着率向上へ。ネットワーク作りも支援

  10. 堺市、社保未加入1次下請との契約に入札参加停止措置

アクセスランキングをもっと見る

page top