旋盤・溶接・建築大工の技を競うものづくり兵庫技能競技大会 10月22・31日開催 画像 旋盤・溶接・建築大工の技を競うものづくり兵庫技能競技大会 10月22・31日開催

インバウンド・地域活性

 兵庫県・兵庫県職業能力開発協会主催で、22日と31日の2日間にわたり、平成27年度の「ものづくり兵庫」技能競技大会が行われる。

 競技種目は機械系で「旋盤」と「溶接」の2職種、建設系で「建築大工」の1種目の計3種目。「溶接」と「建築大工」は若年者技能部門のみだが、「旋盤」は同部門に加えて上級者技能部門を用意する。技能者の技術を間近で見学できる貴重な機会となりそうだ。

 22日は県立ものづくり大学校(姫路市市之郷)を会場に、「旋盤」「溶接」「建築大工」の3職種で若年者技能部門を競技。同部門の出場資格は、実務経験が3年未満の若年技能者で、認定職業能力開発施設の訓練生も含むおおむね35歳までの者となる。

 31日は三菱日立パワーシステムズの高砂工場ものづくり教育センターを会場に、「旋盤」の上級者技能部門を競技。同部門の出場資格は、県内企業在職者で全国レベルの技能競技大会への出場を志す者だ。

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  2. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  3. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

    東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  5. 東京五輪組織委が有明体操競技場を新築へ

  6. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  7. 【田舎にもっと外貨を!:4】農泊参入の最大のチャンスは今

  8. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  9. ふるさと納税返礼品でのお米、8割増の2.4万トンに。銘柄PRに活用

  10. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

アクセスランキングをもっと見る

page top